【教案&イラスト】みんなの日本語初級Ⅰ 第20課

2020/07/04
2020/09/20

この課では動詞・い形容詞・な形容詞・名詞の普通体を学習していきます。アニメや漫画でよく聞く「普通体」(友達スタイル)とこれからどんどん使うことになる「普通形」(フォーム)の違いをはっきりさせて、たくさん練習してもらいましょう。導入から練習までのプリントをご活用ください。

使用教科書

新出語彙

V

要ります[ビザが] 調べます 
直します[自転車を] 直します[答えを] 修理します 電話します 

なadj

いadj

N

僕 君 ~君 サラリーマン 言葉 物価 着物 ビザ 初め 終わり 
こっち そっち あっち どっち この間 色々 

副詞

その他

ううん みんなで ~けど
国へ帰るの? どうするの? よかったら どうしようかな  

新出語彙シート

アプリに関しては別記事で詳しく紹介していますので、興味のある方はぜひこちらを参考にして見てください!(→Langoal Appの使い方)

普通体(V)

導入

(比較プリントを配るって読ませる、その後どこが違うか考えさせる) 
7つ違うところを書かせる
①山田さん → みどりちゃん
②見ましたか。 → 見た?
③いいえ → ううん
④まだです。 → まだ。
⑤見に行きませんか。 → 見に行かない?
⑥ええ → うん
⑦いいですね。 → いいね。 

*「。」→「?」 にも注意する。

*イントネーションの違いにも注意 
(ex)×見たか。 〇見た? ×行かないか。 〇行かない?

*普通体の時は助詞「を」「に」「へ」などを言わない場合が多いことも軽く説明する。

T:上の人と話します。「ます」「です」を使います。丁寧体(Polite Style)です。 
友達と話します。「ます」「です」を使いません。普通体(Casual Style)です。

いっしょに レストランに いきませんか。 → ていねいたい(Polite Style)

いっしょに れすとらんに いかない?  → ふつうたい(Casual Style) 

みます みません みました みませんでした → ていねいけい(Polite Form)

みる  みない  みた   みなかった  → ふつうけい(Casual Form)

T:「見ます」の普通形は「見る」です。「行きます」の普通形は?
S:「行く」
T:「行く」ですね。何形ですか?
S:辞書形です。 
T:「見ません」の普通形は「見ない」です。「行きません」の普通形は?
S:「行かない」
T:「行かない」ですね。何形ですか?
S:ない形です。 
T:「見ました」の普通形は「見た」です。「行きました」の普通形は?
S:「行った」
T:「行った」ですね。何形ですか?
S:た形です。
T:「見ませんでした」の普通形は「見なかった」です。「行きませんでした」の普通形は?
S:「行かなかった」
T:「行かなかった」ですね。ない形の「い」をとって、「かった」にします。 

いきます   いきません  いきました  いきませんでした 
      
じしょけい  ないけい   たけい   (ないけい)いかった
  
 いく    いかない   いった      いかなかった

*「普通形」「普通体」の説明はこちらから→「普通形」「普通体」の違い

練習

*練習するときは、その単語の意味をまず確認してから普通形の練習をするといい。

T:書きますは何を書きますか?
S:ひらがなを書きます。
T:行きますは?
S:学校に行きます。

*「あります」はSpecialなので説明が必要です。

B-1

練習(普通体)

*「うん」「ううん」の違いが学習者にとって難しい場合があるので、個別に練習するといい。

応用

B-5

✳︎白黒版や答えが見たい方はこちらからどうぞ。

みんなの日本語20課
「普通形(動詞)」
(カラー)

普通体(いadj)

導入

(比較プリントを配るって読ませる、その後どこが違うか考えさせる)
6つ違うところを書かせる
①寒いですか。 → 寒い?
②はい → うん
③多いですか。 → 多い?
④いいえ → ううん
⑤あまり → あんまり
⑥多くないですよ → 多くないよ

ていねいけい 
さむいです さむくないです さむかったです さむくなかったです

ふつうけい  
さむい   さむくない   さむかった   さむくなかった

T:い形容詞の普通形は難しいですか?
S:簡単です。「です」を取ります。

練習(普通形)

*「ほしい」もい形容詞と同じ変化をすることを確認する

練習(普通体)

*「どちら」は「どっち」に変化する*「が」は「けど」に変化する。

B-2, B-6,C-1

✳︎白黒版や答えが見たい方はこちらからどうぞ。

みんなの日本語20課
「普通形(い形容詞)」
(カラー)

普通体(なadj・N)

導入

(比較プリントを配るって読ませる、その後どこが違うか考えさせる)
7つ違うところを書かせる
①雨です。 → 雨だ。
②きれいじゃありませんから → きれいじゃないから
③掃除します → 掃除する
④雨じゃありませんでした → 雨じゃなかった
⑤いい天気でしたから → いい天気だったから
⑥行きました → 行った
⑦きれいでした → きれいだった

ていねいけい 
きれいです きれいじゃないです きれいでした  きれいじゃありませんでした
あめです  あめじゃないです  あめでした   あめじゃありませんでした 

ふつうけい  
きれいだ  きれいじゃない   きれいだった  きれいじゃなかった    
あめだ   あめじゃない    あめだった   あめじゃなかった    

練習(普通形)

練習(普通体)

*普通体の時(質問と答えの時)「だ」は言わない。
(ex)×明日は暇だ?―うん、暇だ。 〇明日は暇?-うん、暇。

*丁寧な言葉はカジュアルな言葉に直して、文全体を統一する。
(ex)×おいくつ? 〇何歳? ×トイレはどちら? 〇トイレはどこ?

*「どこ」「ここ」「そこ」「あそこ」のカジュアルは「どっち」「こっち」「そっち」「あっち」

*「何(なん)ですか。」→「何(なに)」に変化する。

B-3, B-7,C-2

✳︎白黒版や答えが見たい方はこちらからどうぞ。

みんなの日本語20課
「普通形(な形容詞/名詞)」
(カラー)

普通体(後続句)

導入 

✳︎白黒版や答えが見たい方はこちらからどうぞ。

みんなの日本語20課
「普通体(後続句)」
(カラー)

(比較プリントを配る)
T:一緒に勉強しませんか。
S:一緒に勉強しない?

T:コーヒーと紅茶とどちらが好きですか?
S:コーヒーと紅茶とどっちが好き?
T:コーヒーのほうが好きです。
S:コーヒーのほうが好き。

T:私は寿司が食べたいです。
S:私は寿司が食べたい。
T:お酒は飲みたくないです。
S:お酒は飲みたくない。

T:来週京都へ桜を見に行きます。
S:来週京都へ桜を見に行く。

T:ちょっと待ってください
S:ちょっと待って。

T:今勉強しています。
S:今勉強している。

T:入ってもいいです。
S:入ってもいい。

T:入ってはいけません。
S:入ってはいけない。

T:学校の電話番号を知っていますか
S:学校の電話番号を知っている?
T:いいえ、知りません。
S:ううん、知らない。

T:煙草を吸わないでください
S:煙草を吸わないで。

T:靴を脱がなければなりません
S:靴を脱がなければならない。
T:靴を脱がなくてもいいです。
S:靴を脱がなくてもいい。

T:泳ぐことができます。
S:泳ぐことができる。

T:趣味は写真を撮ることです
S:趣味は写真を撮ること(だ)。

T:寝る前に本を読みます。
S:寝る前に本を読む。

T:相撲を見たことがあります。
S:相撲を見たことがある。

T:掃除したり洗濯したりしました。
S:掃除したり洗濯したりする。

T:春になりました。
S:春になった。 

*「ましょう」の普通体は意向形になるのでここでは扱わない。

*「~ている」の「い」は省略可能。

*口頭練習の後書き込む時間を与える。(口頭練習の時は口頭練習に集中させる)

*一度にすべてを覚えることはできないので、このプリントを大切に保管し何度も復習するよう促す。 

B-4, B-8,C-3

応用

普通体を使って日記を書かせる

会話

宿題

宿題では下記の3冊をレベルや目的、やる気に応じて使い分けています。どのように使い分けているかはこちらから
(⇒【初級日本語】授業の流れ

関連記事

関連書籍

カテゴリー

みんなの日本語Ⅰ 教案 >1課 >2課 >3課 >4課 >5課 >6課 >7課 >8課 >9課 >10課 >11課 >12課 >13課 >14課 >15課 >16課 >17課 >18課 >19課 >20課 >21課 >22課 >23課 >24課 >25課 みんなの日本語Ⅱ 教案 >26課 >27課 >28課 >29課 >30課 >31課 >32課 >33課 >34課 >35課 >36課 >37課 >38課 >39課 >40課 >41課 >42課 >43課 >44課 >45課 >46課 >47課 >48課 >49課 >50課 みんなの日本語 教材 みんなの日本語Ⅰ 語彙 みんなの日本語Ⅱ 語彙 カテゴリー別 語彙 >食べ物 >果物・野菜 >寿司 >場所 >スポーツ >洋服 >動物 語彙検索ツール >ツールの使い方 形(活用形) 文字 >ひらがな >カタカナ >漢字 JLPT 文法 >N5・N4 Langoal アプリ
お役立ち情報
Blog
書籍紹介