【教案&イラスト】みんなの日本語初級Ⅱ 第32課

2020/07/04

この課では「~ほうがいいです」「~でしょう」「~かもしれません」を学習します。「~でしょう」は医者や天気予報士などの専門家によく使われる文型であること、「~かもしれません」はネガティブな事柄によく接続することなど、単なる文型の練習ではなく状況を理解させた上で練習させましょう。

使用教科書

新出語彙

V

運動します 成功します 失敗します[試験に] 合格します[試験に] 戻ります 
やみます[雨が] 晴れます 曇ります 吹きます[風が] 治ります[病気が] 
直ります[故障が] 続きます[熱が] ひきます[風邪を] 冷やします 無理をします 
ゆっくりします  

なadj

心配な 十分な 

いadj

可笑しい うるさい

N

やけど 怪我 咳 インフルエンザ 空 太陽 星 月 風 北 南 西 東 水道 
エンジン チーム 今夜 夕方 まえ 元気 胃 働きすぎ ストレス

副詞

遅く こんなに そんなに あんなに もしかしたら

その他

それはいけませんね。

32課語彙イラスト

新出語彙シート

~た/~ないほうがいいです(よ)

導入

(無理をしている人のイラストを見せる)
T:熱がありますが仕事をしています。みなさん、この人のに何と言いますか。
S:うちに帰ってください。寝てください。休んでください。
T:うちに帰ったほうがいいですよ。
S:うちに帰ったほうがいいですよ。
T:寝たほうがいいですよ。
S:寝たほうがいいですよ。
T:「休んでください」は?
S:休んだほうがいいですよ。 
T:「無理をしないでください」は?
S:無理をした…?
T:無理をしないほうがいいですよ。 
T:「ほうがいいですよ」はどんな時に使いますか。
(少し考えさせる)
T:「ほうがいいですよ」はアドバイスをするときに使います。
T:「ほうがいいですよ」の前は何形ですか。
S:た形です。ない形です。
T:そうですね。「たほうがいいですよ」の前は「た形」と「ない形」です。

V[た/ない]ほうがいいです(よ)=アドバイスをするときにつかう 

うちに かえったほうが いいですよ。

 むりをしないほうが いいですよ。 

練習1

練習2

たくさんお酒を飲んだ人にアドバイスをする

応用

B-1, B-2, C-1

~でしょう

導入

T:私はいつも天気(予報)を見ます。皆さんも見ますか。
S:はい、見ます。いいえ、見ません。
T:この人は言います。月曜日は晴れ…
S:晴れます…?
T:月曜日は晴れるでしょう。
T:火曜日は?
S:雨が降るでしょう。
T:いいですね。水曜日は?
S:曇り…?
T:水曜日は曇りでしょう。木曜日は?
S:木曜日は雪でしょう。 
T:「でしょう」はどんな時に使いますか。
(少し考えさせる)
T:「でしょう」は80%ぐらいそう思うときに使います。
T:「でしょう」の前は何形ですか。
S:辞書形…?普通形…?
T:「でしょう」の前は普通形です。
T:な形容詞と名詞の「だ」はありますか?(曇りでしょうを示しながら)
S:ありません。

[ふつうけい]でしょう=80%ぐらいそうおもいます。

げつようびは はれるでしょう。
        (V)

かようびは さむいでしょう。
      (いadj) 

すいようびは ほしがきれいでしょう。
         (なadj)

もくようびは あめでしょう。
       (N)  

*「でしょう」は専門家が知識や分析に基づいて使われる場合が多い。そのため、学習者が日常で使う場面はあまりないので、「聞いて理解だけできればいい」と言っておくといいと思います。

練習

「でしょう」で答える
天気

病院

国の問題

応用

「~ても…でしょう」で答える。

B-3, B-4, C-2

~かもしれません

導入

(天気図晴れ、雨、曇り、雪、雨)
T:土曜日山に登りたいです。天気はどうですか。
S:雨でしょう。
T:雨ですか。本当ですか。天気の人じゃありませんから、分かりませんね。
T:私たちが言います。雨かもしれません。
S:雨かもしれません。
T:山にいけないかもしれません。
S:山にいけないかもしれません。
T:「かもしれません」は何%ぐらいのときに使いますか。
(少し考えさせる)
T:40~50%ぐらいのときに使います。
T「かもしれません」の前は何形ですか。
S:普通形…?
T:普通形です。な形容詞と名詞の「だ」はありません。「でしょう」の前と同じですね。 

[ふつうけい]かもしれません=40~50%ぐらいそうおもいます 

どようびは あめかもしれません。

 やまに いけないかもしれません。 

T:「でしょう」と「かもしれません」何が違いますか。
S:「でしょう」は80%です。「かもしれません」は50%です。
T:そうですね。他には?
S:「でしょう」はプロフェッショナルの人です。「かもしれません」は私たちです。
T:いいですね。他にもあります。
(少し考えさせる)
T:「かもしれません」の前は「雨」や「行けない」ですね。ネガティブなことによく使います。「でしょう」の前はポジティブなことも、ネガティブなことも使えます。

でしょう  …①たかい%  ②Formal  ③Positive/Negative

かもしれない…①50%    ②Casual  ③Negative 

練習

家賃3万円の物件

1時間5,000円の仕事です。

導入「きっと」「たぶん」「もしかしたら」の整理

T:「でしょう」や「かもしれません」にはよく使うセットの言葉があります。 

80~90% きっと~でしょう *いいことにつかう 

40~50% たぶん~でしょう/かもしれません 

10%   もしかしたら~かもしれません 

B-5, B-6, C-3

会話

宿題

宿題では下記の3冊をレベルや目的、やる気に応じて使い分けています。どのように使い分けているかはこちらから
(⇒【初級日本語】授業の流れ

関連記事

関連書籍

カテゴリー

みんなの日本語Ⅰ 教案 >1課 >2課 >3課 >4課 >5課 >6課 >7課 >8課 >9課 >10課 >11課 >12課 >13課 >14課 >15課 >16課 >17課 >18課 >19課 >20課 >21課 >22課 >23課 >24課 >25課 みんなの日本語Ⅱ 教案 >26課 >27課 >28課 >29課 >30課 >31課 >32課 >33課 >34課 >35課 >36課 >37課 >38課 >39課 >40課 >41課 >42課 >43課 >44課 >45課 >46課 >47課 >48課 >49課 >50課 みんなの日本語 教材 みんなの日本語Ⅰ 語彙 みんなの日本語Ⅱ 語彙 カテゴリー別 語彙 >食べ物 >果物・野菜 >寿司 >場所 >スポーツ >洋服 >動物 語彙検索ツール >ツールの使い方 形(活用形) 文字 >ひらがな >カタカナ JLPT 文法 >N5・N4 Blog
書籍紹介