【教案&イラスト】みんなの日本語初級Ⅰ 第5課

2020/07/04
2020/07/14

この課では移動動詞「行きます」「来ます」「帰ります」を学習します。一緒に使う助詞「へ」「で」「と」「に」もきちんと整理して覚えられるように指導していきます。

使用教科書

新出語彙

V

行きます 来ます 帰ります

なadj

いadj

N

学校 スーパー 駅 飛行機 船 電車 地下鉄 新幹線 バス タクシー 自転車 歩いて 人 友達 彼 彼女 家族 一人で 誕生日 普通 急行 特急  

先週 今週 来週 先月 今月 来月 去年 今年 来年 
~月 何月 一日 二日 三日 四日 五日 六日 七日 八日 九日 十日 十四日 
二十日 二十四日 ~日 何日 いつ

副詞

その他

次の どういたしまして。 ~番線

新出語彙シート

アプリに関しては別記事で詳しく紹介していますので、興味のある方はぜひこちらを参考にして見てください!(→Langoal Appの使い方)

<Place>へ行きます/<Place>へ行きますか/どこへ行きますか/どこへも行きません

導入

(イラストを見せて)
T:これは何ですか。
S:会社です。
T:会社・行きます。会社へ行きます。
S:会社へ行きます。 

T:これは何ですか。
S:学校です。
T:学校・行きます。学校…
S:学校へ行きます。 

(昨日・デパートの写真を見せて)
T:昨日デパートへ…
S:昨日デパートへ行きます。
T:昨日デパートへ行きました。
S:昨日デパートへ行きました。 

(一昨日・スーパーの写真を見せて)
T:一昨日スーパーへ…
S:一昨日スーパーへ行きました。 

(わたしは)あした かいしゃへ いきます。

(わたしは)きのう デパートへ いきました。 

練習

~へいきます

導入

T:Sさん、明日学校へ行きますか。
S:はい、明日学校へ行きます。
T:はい、行きます。
S:はい、行きます。 

T:S2さん、土曜日学校へ行きますか。
S2:いいえ、土曜日学校へ行きません。
T:いいえ、行きません。
S2:いいえ、いきません。

 T:S3さん、昨日学校へ行きましたか。
S3:はい、行きます。
T:はい、行きました。
S3:はい、行きました。 

T:S4さん、先週の日曜日学校へ行きましたか。
S4:いいえ、行きません。
T:いいえ、行きませんでした。
S4:いいえ、行きませんでした。

Q, あした がっこうへ いきますか。    
A, はい、いきます。/いいえ、いきません。
  
Q, きのう がっこうへ いきましたか。
A, はい、いきました。/いいえ、いきませんでした。

(イラストを見せて 場所の所に「?」)
T:学校へ行きますか。郵便局へ行きますか。病院へいきますか。どこへ行きますか。
S:どこへ行きますか。

(「?」→郵便局)
S:郵便局へ行きます。 
T:S1さん、今週の土曜日どこへ行きますか。
S1:デパートへ行きます。

T:S2さんは、どこへ行きますか。
S2:スーパーへ行きます。

T:S3さんは、どこへ行きますか。
S3:行きません。
T:どこへも行きません。
S3:どこへも行きません。

練習

B-1, B-2, C-1

導入「○○で行きます」

(イラストを見せて)
S:学校へ行きます。
(電車のイラストを追加して)
T:電車で学校へ行きます。
S:電車で学校へ行きます。 

(歩いて・駅のイラストを見せて)
S:あるいで駅へ行きます。
T:歩いて駅へ行きます。
S:歩いて駅へ行きます。

(わたしは)でんしゃで がっこうへ いきます。      
         *あるいて     えきへ いきます。

練習

~でPlaceへいきます。

導入「何でいきますか」

(イラストを見せて)
S:デパートへ行きます。
T:地下鉄で行きますか。タクシーで行きますか。歩いて行きますか。なんで行きますか。
S:地下鉄で行きます。 

Q, (○○さんは)     なんで がっこうへ いきますか。

A, (わたしは)    でんしゃで       いきます。 

練習

何で~へいきますか。 → ○○でいきます。

応用

B-3

<People>と行きます/誰と行きますか

導入

(イラストを見せて)
S:京都へ行きます。
(友達のイラストを使いして)
T:友達と京都へ行きます。
S:友達と京都へ行きます。 

(イラストを見せて)
S:会社へ行きます。
(一人で行くイラストを見せて)
S:一人と会社へ行きます。
T:一人で会社へ行きます。
S:一人で会社へ行きます。

(わたしは)ともだちと きょうとへ いきます。
      *ひとりで  がっこうへ いきます。

導入「誰と行きますか」

(イラストを見せて)
S:美術館へ行きます。
T:友達と行きますか。彼/彼女と行きますか。一人で行きますか。誰と行きますか。
S:友達と行きます。 

Q, (○○さんは) だれと えいがかんへ いきますか。

A, (わたしは)ともだちと        いきます。

練習

誰と~へ行きますか → ○○と行きます。

応用

B-4, C-2

誕生日は〇月〇日です/誕生日はいつですか

✳︎白黒版や答えが見たい方はこちらからどうぞ。

導入「月」

T:いちがつ
S:いちがつ
T:にがつ
S:にがつ
(12月まで練習する) 

*4月(しがつ)、7月(しちがつ)、9月(くがつ)がspecial

*4月以外は時間と同じ。「1時、2時、3時…」

導入「日」

<11、12、13、15、16、17、18、19、21、22、23、25、26、27、28、29、30、31>にち
T:11にち
S:11にち
T:12にち
S:12にち(31日まで練習する)

 <1、2、3、4、5、6、7、8、9、10、14、20、24>
T:ついたち
S:ついたち
T:ふつか
S:ふつか
(24日まで練習する)  

*板書が大変なので、プリントを配布します。学習者も口頭練習に集中ができます。

*一度に全部覚えることは不可能なので、授業内ではプリントを見ながら答えるようにして、覚えるのは宿題にする。

(カレンダーで今日のところを指しながら)
T:今日は何月何日ですか。
S:今日は〇月×日です。
T:クリスマスは何月何日ですか。
S:12月25日です。
T:バレンタインは何月何日ですか。
S:2月14日です。
T:Sさん、誕生日は何月何日ですか。
S:〇月×日です。
(クラス人数が多くないときは全員の誕生日を聞く) 

たんじょうびは なんがつなんにち ですか       
         (    いつ    ) 

<Transportation>でいきます/何で行きますか

*「誕生日は何月何日ですか」もいいし、「誕生日はいつですか」もいいです。

*カレンダー(全7枚)を作成しました。日曜日始まりから土曜日始まりまでありますので、その時に合ったカレンダーをお使いください。

B-8

<Time>に行きます/いつ行きますか

導入

T:私は来月京都へ行きます。
(カレンダーを見せて)
T:〇月×日に京都へ行きます。
S:〇月×日に京都へ行きます。

(わたしは)らいげつ    きょうとへ いきます。

(わたしは)〇がつ×にちに きょうとへ いきます。

*「に」が要らない…数字がない (ex)今朝/明日/来週/日曜日/いつ

*「に」が要る…数字がある (ex)1月1日/2月/3日/4時

練習

いつ~へ行きますか → ○○(に)行きます。

導入「来ます」「帰ります」

(うちの中にいるイラストを見せて)
T:うちです。学校ヘ行きます。
S:学校へ行きます。

(学校の中にいるイラストを見せて)
T:学校です。学校へ来ました。
S:学校へ来ました。

(外国人が国から日本に来るイラストを見せて)
T:日本へ来ました。
S:日本へ来ました。
T:インドから日本へ来ました。
S:インドから日本へ来ました。 

(学校からうちに帰るイラストを見せて)
T:うちへ帰ります。
S:うちへ帰ります。

(日本から母国に帰るイラストを見せて)
T:国へ帰ります。
S:国へ帰ります。

      がっこうへ いきます。
(インドから)にほんへ きました。        
        うちへ かえります。 

練習

応用

(7月9日に新幹線で友達と京都へ行くイラスト)

(4月1日に飛行機で家族とフランスへ行ったイラスト)

B-7, C-3

会話

宿題

宿題では下記の3冊をレベルや目的、やる気に応じて使い分けています。どのように使い分けているかはこちらから
(⇒【初級日本語】授業の流れ

関連記事

関連書籍

カテゴリー

みんなの日本語Ⅰ 教案 >1課 >2課 >3課 >4課 >5課 >6課 >7課 >8課 >9課 >10課 >11課 >12課 >13課 >14課 >15課 >16課 >17課 >18課 >19課 >20課 >21課 >22課 >23課 >24課 >25課 みんなの日本語Ⅱ 教案 >26課 >27課 >28課 >29課 >30課 >31課 >32課 >33課 >34課 >35課 >36課 >37課 >38課 >39課 >40課 >41課 >42課 >43課 >44課 >45課 >46課 >47課 >48課 >49課 >50課 みんなの日本語 教材 みんなの日本語Ⅰ 語彙 みんなの日本語Ⅱ 語彙 カテゴリー別 語彙 >食べ物 >果物・野菜 >寿司 >場所 >スポーツ >洋服 >動物 語彙検索ツール >ツールの使い方 形(活用形) 文字 >ひらがな >カタカナ >漢字 JLPT 文法 >N5・N4 Langoal アプリ
お役立ち情報
Blog
書籍紹介