【教案&イラスト】みんなの日本語初級Ⅱ 第28課

2020/07/04
2021/10/15

この課では「~ながら」、習慣の「~ています」、普通形を使った文型「~し~し~」を学習していきます。「~ています」の用法がたくさん出てきたので、整理してあげましょう。

使用教科書

新出語彙

V

売れます[パンが] 踊ります 噛みます 違います 通います[大学に] 
メモします選びます おしゃべりします 

なadj

熱心な

いadj

優しい 偉い ちょうどいい

N

習慣 経験 力 人気 形 色 味 ガム 品物 値段 給料 ボーナス 番組 ドラマ 
小説 小説家 歌手 管理人 息子 息子さん 娘 娘さん 自分 将来 ホームステイ 会話

副詞

しばらく

その他

大抵 それに それで (ちょっと)お願いがあるんですが。

新出語彙シート

アプリに関しては別記事で詳しく紹介していますので、興味のある方はぜひこちらを参考にして見てください!(→Langoal Appの使い方)

~ながら~

導入

T:私は朝忙しいです。時間がありません。ニュースを見ます。朝ご飯を食べます。ニュースを見ながら朝ご飯を食べます。
T:皆さんはどうですか。
S:私は新聞を読みます。朝ご飯を食べます。
T:Sさんは新聞を読みながら朝ご飯を食べます。
S:私は新聞を読みながら朝ご飯を食べます。

(わたしは)ニュースをみながら あさごはんを たべます。

(運転中のイラストを見せて)
T:何をしていますか。
S:音楽を聞きながら運転しています。運転しながら音楽を聞いています。
T:音楽を聞きながら運転しています。「運転しながら…」じゃないです。どうしてだと思いますか。
(少し考えさせる)
T:「運転します」がメインです。メインは後ろです。「運転しながら音楽を聞きます」は危ないですね! 

〇 おんがくを ききながら うんてんします。(メインは「うんてんします」)

× うんてんしながら  おんがくをききます。(メインは「おんがくをききます」) 

*「ながら」の後ろが主要な動作(メインアクション)。

*どちらがメインアクションになるかは人によって違う場合もある。

(EX)ご飯を食べながらテレビを見ます。…話者はテレビを見ることがメインアクションだと感じている
(EX)テレビを見ながらご飯を食べます。…話者はご飯を食べることがメインアクションだと感じている

*メインアクションは文脈判断が必要。
(EX)
学生:すみません、先生。ちょっとお話したいことがあるんですが。
先生:いいですよ、でも、今から次のクラスに行かなきゃいけないから(①歩きながら話してもいいですか。 / ②話しながら歩いてもいいいいですか。)
この場合は「話す」ことをメインアクションだと感じているので②の文は違和感がある。

*文脈をつけたら、「ながら」の前と後ろが変わる場合があるので、下の練習では先生自身が自由にアレンジしてお使いください。

練習

導入

T:Sさんはアルバイトをしますか。
S:はい、します。
T:Sさんは日本語学校に通います。夜はアルバイトをします。Sさんはアルバイトをしながら、日本語学校に通っています。
T:私の友達は昼学校で教えています。夜、小説を書きます。友達は学校で教えながら、小説を書いています。 
T:「ながら」は長い時間もいいです。

応用

B-1, B-2. C-1

(いつも)Vています

導入

T:私は毎朝走ります。天気がいいとき、走ります。雨の時も走ります。雪の時も走ります。私は毎朝走ります。私は朝走っています。 
T:走ってから、朝ご飯を食べます。毎日パンを食べます。朝ご飯はパンを食べています。 

(わたしは)あさ はしっています。
           =いつも

(わたしは)あさ パンを たべています。
              =いつも

T:「~ています」は「いつも」の意味です。

練習

*18課で勉強した「たり」を一緒に使ってもいい。
(ex)電車の中で本を読んだり、音楽を聞いたりしています。 

B-3

~し、~し、それに~。(並列)

導入

T:私は朝ヨーグルトを食べています。どうしてだと思いますか。
S:おいしいです。体にいいです。簡単です…
T:そうですね。ヨーグルトはおいしいし、簡単に食べられるし、それに体にいいです。 
T:私は今東京に住んでいます。東京は便利です。店がたくさんあります。おもしろいです。東京は便利だし、店もたくさんあるし、それにおもしろいです。

ヨーグルトは おいしいし かんたんにたべられるし (それに) からだにいいです。

とうきょうは べんりだし みせもたくさんあるし  (それに) おもしろいです。

T:「し」の前は何形ですか。
S:普通形です。
T:「店がたくさんあります」は「店もたくさんある」になります。「が」は「も」になります。「それに」はあってもいいです。なくてもいいです。 

[ふつうけい]し、[ふつうけいし]、(それに)[ふつうけい]です。

「が」→「も」

練習

T:「日本は便利だし、町もきれいだし、それに物価も高いです」はいいですか。
S:だめです。
T:どうしてですか。
(少し考えさせる)
T:便利は+、きれいも+、物価が高いは-です。+にしなければなりません。
T:「東京は物価も高いし、人も多いし、家も狭いです。」はいいですか。
S:…
T:物価が高いは-、人が多いは-、家が狭いは-。全部マイナスですから、いいです。 

*「~し、~し、それに~」は全部+か全部-にする。混ぜてはいけない。

*16課の「~て~て」は単なる並列で話しことばで使われることが多いのに対して、「~し、~し、それに~」は「もっとある」という印象があり、書き言葉・話し言葉両方で使われることが多い。

応用

B-4

~し、~し、(それで)~です。(理由)

導入

T:今週の週末は出かけません。
S:どうしてですか。
T:週末は雨です。寒いです。ですから出かけません。週末は雨だし、寒いし、それで出かけません。

しゅうまつは あめだし、さむいし、(それで)でかけません。

T:「それで」はあってもいいです。なくてもいいです。 

*媒介語が使える場合は、「それに」「それで」を次のように説明すると分かりやすい。
「それに」=And also, 「それで」=That’s why

T:私は春が一番好きです。暖かいし、桜もきれいだし、それで春が一番好きです。みなさんは?
S:私は夏です。お祭りもあるし、海で泳げるし、それで夏が好きです。
(何人かに聞く)

練習

応用

B-5, C-2

~し、~し、~から。(理由の並列)

導入

T:東京の生活は好きですか、嫌いですか。
S:好きです。
T:どうしてですか。
S:便利ですから。
T:便利だけですか?
S:楽しいですから。
T:便利だし楽しいですから。
S:便利だし楽しいですから。 

T:日本料理は好きですか。
S:はい、好きです。
T:どうしてですか。
S:体にいいし、おいしいですから。

とうきょうが すきです。べんりだし たのしいですから。

にほんりょうりがすきです。からだにいいし、おいしいですから。

練習

B-6, C-3

会話

宿題

宿題では下記の3冊をレベルや目的、やる気に応じて使い分けています。どのように使い分けているかはこちらから
(⇒【初級日本語】授業の流れ

関連記事

関連書籍

カテゴリー

みんなの日本語Ⅰ 教案 >1課 >2課 >3課 >4課 >5課 >6課 >7課 >8課 >9課 >10課 >11課 >12課 >13課 >14課 >15課 >16課 >17課 >18課 >19課 >20課 >21課 >22課 >23課 >24課 >25課 みんなの日本語Ⅱ 教案 >26課 >27課 >28課 >29課 >30課 >31課 >32課 >33課 >34課 >35課 >36課 >37課 >38課 >39課 >40課 >41課 >42課 >43課 >44課 >45課 >46課 >47課 >48課 >49課 >50課 みんなの日本語 教材 みんなの日本語Ⅰ 語彙 みんなの日本語Ⅱ 語彙 カテゴリー別 語彙 >食べ物 >果物・野菜 >寿司 >場所 >スポーツ >洋服 >動物 語彙検索ツール >ツールの使い方 形(活用形) 文字 >ひらがな >カタカナ >漢字 JLPT 文法 >N5・N4 Langoal アプリ
お役立ち情報
Blog
書籍紹介