【教案&イラスト】みんなの日本語初級Ⅰ 第7課

2020/07/04
2020/07/21

この課では助詞「で」(手段・方法)を使った文型と授受表現を学習していきます。

使用教科書

新出語彙

V

切ります 送ります あげます もらいます 貸します 借ります 教えます 習います 
かけます[電話を]

なadj

いadj

N

手 はし スプーン ナイフ フォーク はさみ ファックス ワープロ パソコン パンチ ホッチキス セロテープ 消しゴム 紙 花 シャツ プレゼント 荷物 お金 切符 
クリスマス 旅行 お土産 
父 母 お父さん お母さん 

副詞

その他

もう まだ これから 素敵ですね。 ごめんください。 いらっしゃい。 
どうぞおあがりください。 失礼します。 [~は]いかがですか。 いただきます。 

新出語彙シート

道具でVます

導入

(箸で食べているイラストを見せて)
S:ご飯を食べます。
T:はい。そうですね。
(箸を見せて)
S:箸です。
T:箸でご飯を食べます。 

(フォークとナイフで食べているイラストを見せて)
S:フォークとナイフ…
T:フォークとナイフでステーキを食べます。

(わたしは)はしで ごはんを たべます。

練習

何で~を~ますか

(ピザのイラストを見せて)
T:手で食べますか。フォークで食べますか。箸で食べますか。何でピザを食べますか。
S:何でピザを食べますか。 

なんで ピザを たべますか。

練習

(何で食べますか→~で食べます)

*ピザやラーメンなど、人によって使うものが違う食べ物を提示すると
盛り上がります!

応用

B-1

~語で~を書きます/~は~語で~です

導入「~語で~を書きます」

(「こんにちは」と書いて)
T:日本語で書きます。
(「Hello」と書いて)
T:英語で書きます。
(「สวัสดี」と書いて)
T:タイ語で書きます。 
T:私は日本語でレポートを書きます。
T:私は英語でメールを書きます。
T:私はタイ語で手紙を書きます。

(わたしは)にほんごで レポートを かきます。

T:皆さんは?
S:私は英語でレポートを書きます。
S:私は日本語でメールを書きます。

導入「~は~語で~です」

(「ありがとう」と書いて)
T:これは、日本語です。英語は?
S:Thank you
T:「ありがとう」は英語でThank youです。
T:タイ語は?
S:ขอบคุณ
T:「ありがとう」はタイ語でขอบคุณです。
S:「ありがとう」はタイ語でขอบคุณです。
(学習者の国の言葉をすべて尋ねる)

「ありがとう」は えいごで Thank youです。 

T:「はじめまして」は英語で…
S:「はじめまして」は英語でNice to meet youです。
T:「はじめまして」はタイ語で…分かりません。「はじめまして」はタイ語で何ですか。
S:ยินดีที่ได้รู้จักです。

Q, 「はじめまして」は タイごで なんですか。

A,   ยินดีที่ได้รู้จักです。 

*学習者の言語を予習しておいて、黒板に書くと盛り上がる

練習

Sにも例文を作らせる

B-2, C-1 

人にあげます 

導入

(誕生日を書いて(2月20日))
T:彼女の誕生日です。
T:私は彼女に花をあげます。 

わたしは かのじょに はなを あげます。

練習

私は~さんに…をあげます。

導入

T:Sさん、お父さんの誕生日は何月何日ですか。
S:〇月×日です。
T:Sさんはお父さんに本をあげますか。花をあげますか。Sさんはお父さんに何をあげますか。
S:私は父にワインをあげます。 

T:12月25日(書いて、読ませる)
S:12月25日です。クリスマスです。
T:Sさん、プレゼントをあげますか。
S:はい。
T:お母さんですか、お父さんですか、(彼/彼女)ですか?Sさんは誰にプレゼントをあげますか。
T:私は彼女にプレゼントをあげます。 

<ひと>は <ひと>に ______ をあげます。</ひと></ひと>

Q, (○○さんは)おとうさんに なにを あげますか。
A,  わたしは  おとうさんに ワインを あげます。 

Q, (○○さんは) だれに プレゼントを あげますか。
A,  わたしは かのじょに プレゼントを あげます。

練習

人にもらいます

導入

(自分の誕生日を書いて)
T:私は彼に花をもらいました。
T:Sさん、誕生日は何月何日ですか?
S:〇月×日です。
T:Sさんは誰に…
S:私は友達に本をもらいました。 

わたしは ともだちに ほんを もらいました。 

練習

人に(貸します 借ります 教えます 習います かけます 書きます)

導入<教えます・習います>

(イラストを見せて)
T:誰ですか?
S:先生です。
T:誰ですか?
S:学生です。
T:先生は学生に勉強を教えます。
T:学生は先生に勉強を習います。 

せんせいは がくせいに べんきょうを おしえます。

がくせいは せんせいに べんきょうを ならいます。

導入<貸します・借ります>

(イラストを見せて)
T:○○さんは友達にお金を貸します。
T:友達は○○さんにお金を借ります。

○○さんは ともだちに おかねを かします。

ともだちは ○○さんに おかねを かります。

導入<電話をかけます・電話をもらいます>

(イラストを見せて)
T:○○さんはお母さんに電話をかけます。
T:お母さんは○○さんに電話をもらいます。 

○○さんは おかあさんに でんわを かけます。

おかあさんは ○○さんに でんわを もらいます。

導入<手紙を書きます・手紙をもらいます>

(イラストを見せて)
T:○○さんはお父さんに手紙を書きます。
T:お父さんは○○さんに手紙をもらいます。 

○○さんは おとうさんに てがみを かきます。

おとうさんは ○○さんに てがみを もらいます。

練習

B-3, B-4, B-5, B-6, C-2

もう~ました/まだです

導入

T:Sさん、朝ご飯を食べましたか?
S:はい。
T:もう朝ご飯を食べました。
S:もう朝ご飯を食べました。 
T:Sさん、昼ご飯を食べましたか。
S:いいえ。
T:いいえ、まだです。
S:いいえ、まだです。

もう あさごはんを たべましたか。

→はい、もう たべました。

→いいえ、まだです。

練習

もうVましたか。→はい、もうVました。/いいえ、まだです。

B-7, C-3

会話

宿題

宿題では下記の3冊をレベルや目的、やる気に応じて使い分けています。どのように使い分けているかはこちらから
(⇒【初級日本語】授業の流れ

関連記事

関連書籍

カテゴリー

みんなの日本語Ⅰ 教案 >1課 >2課 >3課 >4課 >5課 >6課 >7課 >8課 >9課 >10課 >11課 >12課 >13課 >14課 >15課 >16課 >17課 >18課 >19課 >20課 >21課 >22課 >23課 >24課 >25課 みんなの日本語Ⅱ 教案 >26課 >27課 >28課 >29課 >30課 >31課 >32課 >33課 >34課 >35課 >36課 >37課 >38課 >39課 >40課 >41課 >42課 >43課 >44課 >45課 >46課 >47課 >48課 >49課 >50課 みんなの日本語 教材 みんなの日本語Ⅰ 語彙 みんなの日本語Ⅱ 語彙 カテゴリー別 語彙 >食べ物 >果物・野菜 >寿司 >場所 >スポーツ >洋服 >動物 語彙検索ツール >ツールの使い方 形(活用形) 文字 >ひらがな >カタカナ JLPT 文法 >N5・N4 Blog
書籍紹介